No Self Pingsでピンバックの自動送信を解除!

pin8 1 No Self Pingsでピンバックの自動送信を解除!ピンバックが自動で送信されてしまう
のを阻止してくれるプラグイン

ワードプレスをインストールしたら
No Self Pingsで自動送信を解除しよう

 

 

こんにちは、かずみみです。

 

ワードプレスでは、リンクを張ると
自動でピンバックが送信されてしまう

 

これが意外と、うっとうしいので
自動で送信されないようにしたい

 

そんな時は、No Self Pingsのプラグイン
を導入して設定すれば大丈夫

 

設定も簡単で、プラグインを有効に
するだけでOK!

 

なぜピンバックがうっとうしいのか
そして導入方法を解説します。

 

No Self Pings導入方法

 

それでは、No Self Pingsの導入方法
を解説していきますね。

 

ダッシュボードからプラグインの
新規追加を選んで
No Self Pingsを検索します。

 

self3 1 No Self Pingsでピンバックの自動送信を解除!

検索すると一番最初に出て来るので
いますぐインストールをクリック

 

self3 2 No Self Pingsでピンバックの自動送信を解除!

インストールされると
プラグインを有効をクリック

 

self3 3 No Self Pingsでピンバックの自動送信を解除!

これで全てOKなので、プラグインの
一覧にNo Self Pingsがあるか
確認するだけです。

 

ピンバックとは

 

ピンバックとは、あなたが記事中に
リンクを張ったサイトにリンクを張り
ましたよって、リンク先に連絡する
ことです。

 

相手のサイトだけに送信される
のならまだいいのですが、自分で
自分の記事にリンクを張った時も
送信されてしまいます。

 

内部リンク的に、自分の他の記事
に自分でリンクを張っても、自動的に
自分のサイトにリンクが張られましたと
連絡が来てしまいます。

 

これが1~2回ならいいのですが、
毎回リンクを張る度に送られて来て
しまうので、結構めんどくさいです。

 

自分で自分の記事にリンクを貼って
いるからわかっているのに、通知
メールが来てしまう・・・

 

しかも自動的に送信されてしまうので
記事を更新した瞬間に送られてしまい
ます。

 

そのピンバックを送信しないように
してくれるプラグインが
No Self Pingsなので、ワードプレス
をインストールしたら

 

すぐにインストールして設定して
おいたほうがいいですね。

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。


コメントを残す