トレンドアフィリエイトで芸能系の記事が多い理由と思い込み

geinou21 2 150x150 トレンドアフィリエイトで芸能系の記事が多い理由と思い込みこんにちは、かずみみです。

トレンドアフィリエイトといえば
芸能系の記事というイメージが
強い理由と書かなくてはいけない
という思い込み

 

トレンドアフィリエイトのネタといえば
芸能系のネタという暗黙の了解みたいな
感じになっていて

 

芸能系を書かなければいけないという
感じになっていますよね。

 

なぜみんなこれだけ多くのネタが
あるのに、芸能系にばかり意識が
いってしまうのか不思議

 

そう思い込んでしまう理由の一つ
として、僕はトレンドアフィリエイト
のキーワード選定について説明して
ある例にあると思います。

 

芸能系を書きたい理由

geinou21 3 トレンドアフィリエイトで芸能系の記事が多い理由と思い込み

まずなぜ芸能系のネタを元に記事更新
をしていくのか、その大きな理由の二つに
アクセス数と書きやすさがあります。

 

これは何かあるとすぐに色々な
メディアなどで取り上げられますよね。

 

そうなる事でみんなの話題になりやすく
その人についての情報を知りたいと
思うからアクセスが集まりやすくなります。

 

後記事を書いて行く時に、情報を得るのが
とても簡単に出来るというのもあると
思います。

 

それは、みんなが記事を書いているので
自分が知りたい情報を探すのにすごく
便利で楽だからです。

 

しかし情報を探しやすいということは
それだけ自分が今記事を書こうと
思っているネタに対して、すでに情報が
溢れているってことです。

 

そんな中同じような感じの記事を
自分が書いたとしたら、よほどずば抜けた
誰も知らない情報でないかぎり

 

みんなと同じ内容になってしまい
その他大勢の記事となって
ユーザーさんにとっては同じような
記事に見えます。

 

同じ内容の記事ということは
ユーザーさんにとったらまた同じ
って価値の無い記事になってしまいます。

 

これは普通に考えるとそうなってしまう
ということは簡単に想像できますよね。

 

みんな芸能系にいく原因

 

そうなる事がわかっていても芸能系の
記事を書いてしまう原因は、僕は
トレンドアフィリエイトのキーワード選定
について書いてある内容について

 

少し勘違いをした見方をしてしまって
いるのではないかと思います。

 

よくキーワード選定で説明して
ある例として

 

芸能人の○○さんが結婚しました
というニュースネタの場合は
「○○ 結婚」というキーワード選定ではなく

 

視点を変えて
「○○ 結婚相手 ▲▲」といった次に
ユーザーさんが思う事を連想して
キーワード選定をしていくと書いてあります。

 

このキーワード選定の方法は、正しく
その通りで、しっかりとキーワードを
考えていく事が大事なのですが

 

多くの人が芸能人の例を出して説明
しているので、芸能系の記事でキーワード
選定をしていかなくてわ

 

っていう感じでキーワード選定の
話から
芸能系の記事を書かなくては
いけない
という思い込みをしている
人が多いです。

 

わかりやすい例として書いてある

 

なぜ芸能系のネタで説明をして
あるのかというと想像しやすく
わかりやすいので使っている
だけであって

 

芸能系の記事を書いて行かなくては
いけない、という事ではないのです。

 

別の例えで言うと
○○イベントが開催されるという場合は
「○○イベント 開催」というキーワード
ではなく

 

「○○イベント チケット」という感じで
○○イベントについて興味のあるユーザーさんは
行くためのチケットの買い方を知りたいと思います。

 

このような感じで、その情報を知った
ユーザーさんが次にどのような事を
知りたいと思うか

 

っていう説明を具体例を上げて書いて
いるのです。

 

まとめ

 

トレンドアフィリエイトで芸能系の
記事が多い理由と思い込みについて
書いていきました。

 

確かに芸能系の記事は、ネタに
しやすいですし、内容も書きやすい
と感じる人は多いと思いますが

 

しかしトレンドアフィリエイトは
芸能系でないと、アクセスが集まらない
稼げないという事ではないです。

 

逆にみんなが書いているので
そこにオリジナル性や独自性といった
内容で書いていくのは、僕は難しいと
思いますし

 

ライバルが多い中で記事を上位表示
させていくのも大変な事だと思います。

 

芸能系の記事が好きな人にとっては
それでもいいのですが、興味がない人
書きたくない人にとっては大変です。

 

なので、具体例として芸能系で
書いて説明してあるだけであって
芸能系を書かなくてはいけない

 

という事ではないので、そう感じて
いるのであれば、それは単なる
思い込みですので

 

色々なネタの記事で記事更新を
続けていってください。

 

あくまでも参考例であって
本当に伝えたい事は、いかに
ユーザーさんの気持ちになって
キーワードを考えるか

 

って事なので、その考え方を
持って色々なネタで記事を書いて
いく方がライバルの少ないネタから

 

アクセスを集める事が出来る
キーワードを見つけていくことが
出来ます。

 

ジャンルにとらわれずに、常に
色々な記事を更新していって
ください。

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。


コメントを残す