トレンドアフィリエイトの読まれる記事の書き方は構成と文章

kiji10 5 150x150 トレンドアフィリエイトの読まれる記事の書き方は構成と文章トレンドアフィリエイトの記事の書き方
は決して難しくない

読まれる記事の書き方は、構成と文章
読みやすい内容にするには、見出しと
文章の内容をしっかり見やすくする。

 

こんにちは、かずみみです。

 

トレンドアフィリエイトで書きたい
キーワードが決まったら、その事
について調べていき

 

その調べた事に対していよいよ
記事を書いて更新していきますよね。

 

トレンドアフィリエイトはどのような
感じで記事を書いていけばいいのか

 

書いていくキーワードの種類によって
色々な書き方があったり、この場合は
こういう感じで書いていく

 

といったそれぞれの特長を活かした
文章だったり書き方があったりしますが

 

記事の構成といった文章の書き方や
作り方はパターンがあります。

 

そのパターンやコツを覚えてしまえば
それの応用で書いていく事が出来て
書き方で悩むことが無くなります。

 

トレンドアフィリエイトで読まれる記事
の書き方の構成や内容についての
パターンについて簡単でわかりやすく
説明していきますね。

 

読みやすい文章とは

kiji10 4 トレンドアフィリエイトの読まれる記事の書き方は構成と文章

 

色々な小説や本でも読みやすい物
と読みにくい物がありますよね。

 

一気に最後まで読める物と、なかなか
読めずに最後まで読まずに途中で
読むのを止めてしまう物

 

この違いは何なのか
同じような内容の記事なのに
どうしてこんな違いが出てくるのか

 

それは、記事(文章)の中に流れが
ないからで、その流れを作っているのが
昔からずっと使われている

 

起承転結です!

 

kiji10 2 トレンドアフィリエイトの読まれる記事の書き方は構成と文章

 

これは物を書いて行く時には
必ず必要な物で、この流れが
無い物は間違いなく読みづらいですし
高い確率で最後まで読めません。

 

⇒この記事はどんな内容について
書かれている物なのかの説明部分

 

⇒テーマの内容をより細かく書いて
いき内容を深く説明していく

 

⇒承で書いた内容について
核心をついていく記事の見せ場

 

⇒記事の内容のまとめ、結論

 

これが読まれる記事の書き方の
流れであり構成です。

 

トレンドアフィリエイトの記事構成

 

上記で書いたのが小説や本の読まれる
流れであり、記事の構成ですが
トレンドアフィリエイトでもこれと同じような
流れを記事で作っていきます。

 

しかしトレンドアフィリエイトの場合は
この構成の仕方が少し違っていて
通常の起承転結ではなく

 

kiji10 1 トレンドアフィリエイトの読まれる記事の書き方は構成と文章

 

このような感じで承と転をくっつけた
感じで一つの段落として表現して
いきます。

 

段落の付け方については、コチラの
記事に詳しく書いてあります。

⇒見出しタグを使って読みやすくする

 

トレンドアフィリエイトでは、テーマが
ネタや話題から選んだキーワードに
なります。

 

⇒なぜそのメインキーワードを
選んだか、その理由と気になる事
関連キーワードの説明

 

承・転⇒関連キーワードについての
話や情報を説明してから、それに
ついての自分の意見や感想を書く

 

この承・転の段落は、関連キーワード
の数だけ書いていけばいいので
2~3つは作れますね。

 

⇒記事の内容の要点をまとめ
自分の意見や感想をまとめて書く

 

これがトレンドアフィリエイトの
記事構成ですね。

 

文字数の大事さ

mi3 6 トレンドアフィリエイトの読まれる記事の書き方は構成と文章

 

トレンドアフィリエイトでいい記事を
書くために必要な事については
この記事で説明しました。

⇒トレンドアフィリエイトのいい記事のポイント

 

3つのポイントである

  • 価値を提供する
  • オリジナル文章
  • 文字数

 

まずはしっかりとこの3つのポイントを
押さえて記事を書いていかなくては
いけません。

 

その為にはどうすればいいかは
もうわかりますよね。

 

上記で書いた記事構成をしていけば
いいのですが、じゃ文字数はどうすれば
いいのって思います。

 

いきなり1000文字も書けないと
思いますが、それぞれの段落で
250文字を意識して書いていけば
いいのです。

 

どうしてこのキーワードを選んだのか
話のネタや話題の話から、こんな
疑問や気になる事が出てきたから
こんな関連キーワードが出てきました。

 

その関連キーワードに対する情報
以前にあった事や出来事などから
自分はそれについてどう思うか

 

自分の意見や感想を入れる事で
独自性が出て、それがオリジナルの
記事に繋がります。

 

その選んだ関連キーワードの数だけ
それぞれについて書いていけるので
自然と書いていくことは増えてきます。

 

全ての段落で250文字とか決める
必要はないので、200文字だったり
400文字になったりで全然OKです。

 

そこで変に文字数を意識してしまうと
その文字数でまとめなくてはいけないと
変な力が入ってしまいますからね。

 

僕が最初そうだったからですが
変に段落ごとの文字数をなるべく
揃えなくては思うと、凄く時間が
かかってしまったし

 

逆にそんな文字数が段落ごとで同じで
決まっている記事とかは不自然ですし
おかしな感じの記事ですからね。

 

後文字数を1000文字は書いてください
と言っているのは、他の記事と差別化
を図るからでもあります。

 

文字数が400~600文字の記事は
正直言って記事の内容的には
すごく内容の薄いペラペラな記事です。

 

他のトレンドサイトの記事と差別化を
図っていくためには、内容の薄い記事
をいくら量産しても意味がありません

 

内容の薄い記事はユーザーさんに
とって価値のない記事としてグーグル
からペナルティを貰ってしまう確率も
高くなりますしね。

 

まとめ

kiji10 3 トレンドアフィリエイトの読まれる記事の書き方は構成と文章

 

トレンドアフィリエイトの読まれる記事の
書き方は構成と文章で決まるという
ことについてかいていきました。

 

みんなから最後まで読まれる小説や
記事には、必ず記事に流れがある。

 

その流れを作るのが、起承転結で
トレンドアフィリエイトの記事の場合は
承と転を一つの段落と考えて
関連キーワードについて書いていく

 

この流れで記事を構成して文章を
書いて行けば、自然といい記事を書く
為の3つのポイントも押さえていける

 

最初は、この記事の構成のパターンを
意識しながら書いていくのは、大変かも
しれませんが

 

このパターンの構成が基本になって
色々な記事を書いていく事が出来る
のでしっかり覚えてください。

 

記事の構成のパターンさえしっかり
マスター出来れば、本当に記事を
書いていくのは

 

キーワードを選ぶ探すだけになって
短時間で記事を書いていく事が出来ます。

 

キーワードを選んで決めている段階で
記事の構成がわかるようになって
どんな内容の記事にするか頭の中で

 

想像でき、イメージが出来るので
後は調べてまとめて書いて行くだけです。

 

記事を早く書いていく為に必要な
ポイントについてはコチラの記事に
詳しく書いてあります。

記事更新を早くするポイント4つ!

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。


コメントを残す