ワードプレス(WordPress)のインストール方法!

wp6 2 150x150 ワードプレス(WordPress)のインストール方法!ワードプレス(WordPress)をインストールする方法はどうするの?

エックスサーバーの場合は、誰でも簡単にインストールする事が出来ると言われているけど

実際は不安があるのだけど

 

こんにちは、かずみみです。

 

エックスサーバーで、ワードプレス
(WordPress)を自動インストール
することが出来るから簡単ですと
言われているけど・・・

 

どうやってすればいいのか正直
不安になってしまいますよね。

 

僕も一番最初インストールする時は
めちゃめちゃ不安でした。

 

だってやった事ない事ですからね
いくら簡単で自動だからと言われ
ても、わからないですからね。

 

そこで、その不安を取り除くために
エックスサーバーでワードプレス
(WordPress)を

 

インストールする方法を図解説明
しながら今回は書いていきます。

 

実際やってみればなんだこんな
感じでいいのかって感じてもら
えると思いますよ。

 

ワードプレス(WordPress)インストール方法

 

それでは、順番に手順を画像と
共に書いていきますね。

 

wp7 1 ワードプレス(WordPress)のインストール方法!

エックスサーバーにログインします。

 

wp7 2 ワードプレス(WordPress)のインストール方法!

⇒サーバーパネルからログインします。

 

wp7 3 ワードプレス(WordPress)のインストール方法!

⇒ワードプレスをインストール
したいドメインを選んで
設定対象ドメインの変更をクリックします。

 

wp7 4 ワードプレス(WordPress)のインストール方法!

⇒設定したいドメインが選ばれたら
自動インストールをクリックします。

 

wp7 5 ワードプレス(WordPress)のインストール方法!

⇒自動インストール画面の
【プログラムのインストール】を
クリックします。

 

wp7 6 ワードプレス(WordPress)のインストール方法!

⇒インストール出来る中から
WordPress 日本語版のインストール
設定をクリックします。

 

wp7 7 ワードプレス(WordPress)のインストール方法!

⇒ここは、特に注意してほしい
場所で、空白のまま何も記入しないでください

⇒ブログ名を記入
ユーザー名を半角英数字で記入
パスワードを半角英数字で記入
メールアドレスを記入

⇒自動でデーターベースを生成
するにチェックを入れます。

⇒記入が終わればインストール
(確認)をクリックします。

⑥は必ず、空白にしておいてくださいね!

 

wp7 8 ワードプレス(WordPress)のインストール方法!

⇒あなたの記載した内容であっ
ていれば、インストール(確認)
をクリックして最終決定します。

 

wp7 9 ワードプレス(WordPress)のインストール方法!

⇒インストールが完了したので
あなたのアドレスをクリックします。

ID(記入したユーザー名)と
パスワードは忘れずに覚えて
おいてくださいね。

 

wp7 11 ワードプレス(WordPress)のインストール方法!

このような画面になる場合があり
ますが、これはまだワードプレス
が反映されていないってことです。

 

ワードプレスは、すぐに反映され
ない時もあり、半日〜2日ほど
かかる場合があるので

 

この画面になった場合は、反映さ
れるまで待ってから、再度クリック
してください。

 

wp7 10 ワードプレス(WordPress)のインストール方法!

⇒先ほどあった、ID(ユーザー名)
とパスワードを記入して、ログイン
します。

 

ログイン状態を保存をクリック
しておくと、次からすぐに
ログイン出来るので便利ですよ。

 

ログイン出来たら、これで
ワードプレスのインストールは
完了ですよ。

 

まとめ

 

ワードプレス(WordPress)の
インストール方法について
書いていきました。

 

自動インストールだから
1クリックでインストールは
出来るのですが

 

記入したりしなければいけない事
記入しては、ダメな所があるので

 

そこは、間違わずにしっかり進めて
もらえれば、大丈夫です。

 

これであなたも、自分でワード
プレスをインストール出来ましたね。

 

おめでとうございます!

 

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。


コメントを残す