エックスサーバー導入の図解説明

xse30 4 150x150 エックスサーバー導入の図解説明エックスサーバーの導入は難しいの?

実際に自分で出来るか不安

大丈夫です!誰でも簡単に導入することが出来ますよ。

 

 

こんにちは、かずみみです。

 

前回、サーバーとは何なのか
について書いていきましたが

 

今回は、エックスサーバーの導入
方法について、詳しくわかりやすく
図解説明していきますね。

 

まだエックスサーバーの申し込めを
していない場合は、前の記事に
付けてありますので

 

エックスサーバーとは、どのような物
なのか読みながら、見てみてくださいね。

 

コチラが前回の記事です
⇒エックスサーバーがおすすめの理由

 

エックスサーバー導入方法

 

それでは、順番に図解説明しながら
書いていきますね。

 

まずは

 

x1 エックスサーバー導入の図解説明

⇒エックスサーバーを申し込むをクリック

 

x2 エックスサーバー導入の図解説明

⇒新規サーバーお申込みをクリック

 

x3 エックスサーバー導入の図解説明

⇒新規お申込みをクリック

 

x4 エックスサーバー導入の図解説明

⇒利用規約を読んで、同意する

 

x5 エックスサーバー導入の図解説明

⇒新規サーバーを申し込むをクリック

 

x6 エックスサーバー導入の図解説明

⇒自分のサーバーの名前なので
好きな名前を決めて、半角英数字で
入力します。

 

x7 エックスサーバー導入の図解説明

⇒もし画像の赤い文字が、出てきた
場合は、既にその名前は使われて
いるので、別の名前にしてください。

 

x8 エックスサーバー導入の図解説明

⇒このメッセージが出ればOKです!
そのまま下のお申し込みをクリック

 

x9 エックスサーバー導入の図解説明

⇒必要事項を全て記入

⇒サーバーの種類を選ぶのですが
コチラの三種類があります。

x10 1 エックスサーバー導入の図解説明

X10で大丈夫ですよ
僕もX10を使っていますし、十分
満足に使えますね。

⇒全て記入をしたら確認をクリック

 

x10 エックスサーバー導入の図解説明

⇒最終確認をして、大丈夫でしたら
そのまま申し込みをクリックしてください。

 

x11 エックスサーバー導入の図解説明

⇒申し込みをクリックすると
記入したメールアドレスにエックスサーバー
から、メールが届きます。

もし、届いていない場合は
迷惑フォルダーに入っている場合が
あるので、確認してみてください。

そのメールの中にある会員IDとパスワード
をしっかりメモしてください。

メールも大事に保管しておいて
くださいね。

⇒エックスサーバーのインフォパネル
に行く

 

x12 エックスサーバー導入の図解説明

⇒メモした会員IDとパスワードを
記入して、ログインすると完了です。

 

今ログインした状態は、まだお金を
支払っていないので、試用期間中に
なっています。

 

この試用期間は10日間あるのですが
その試用期間中に必ず、入金を済ま
せておいてください。

 

そうしないと、試用期間が終われると
使えなくなってしまいますからね。

 

お支払をするには、料金のお支払を
クリックしてください。

 

x13 エックスサーバー導入の図解説明

⇒するとこの画面になりますので
そこで、あなたのサーバーをチェック
します。

⇒更新期間は、三種類あるので
どれにするか選んで、支払方法も
決めてください。

 

x14 エックスサーバー導入の図解説明

⇒支払が完了すると、エックスサーバー
から、お支払い確認メールが届くので
それで導入は完了です!

 

まとめ

 

エックスサーバーの導入方法に
ついて書いていきました。

 

解りやすく図解説明形式にしたので
見やすいと思います。

 

僕も解らない状態から、出来たので
難しいのではと、つい想像してしまい
ますが

 

実際やってみると、自分でも出来る!
ということを、実感してもらえると思います。

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。


コメントを残す